2013/6/22(土) に行われた 第5回シェル芸勉強会(プレーンタイプ) &第23回#!/beer/bash定例会 の懇親会LTにて発表しました。

内容と説明は、上記参照ということで・・・コードをば。
※S9 COMP-3でマイナスがつかなかったりもするし、テストコード作ってないしコードもスパゲッチィな感じなので、お仕事に使うのとかマヂやめてね!
コピー句

テストデータ作成プログラム

GistってCOBOLのシンタックスハイライトに対応してないのね。