ご利用は自己責任で。こんなテキストファイルがあります。

1
2
3
4
5
6
$ cat test.txt
LANG is $LANG
LANG is "$LANG"
LANG is '$LANG'
``` <br/>
普通にcatすれば上記の通りですが、これをこうすればヒアドキュメント形式になって……

$ printf “cat <<++EOS\ncat test.txt\n++EOS\n” cat <<++EOS LANG is $LANG LANG is “$LANG” LANG is '$LANG' ++EOS

1
shに渡せば展開されます。

$ printf “cat <<++EOS\ncat test.txt\n++EOS\n” | sh LANG is ja_JP.UTF-8 LANG is “ja_JP.UTF-8” LANG is 'ja_JP.UTF-8' ```以上。