そろそろVagrantを使おうと思い、Packerを使ってFreeBSDのVagrant boxを作成してみました。


基本的にプロビジョニングはVagrant側で行うので、ここではvagrantを動かすために必要最小限のものだけを入れています。

### 生成したboxについて ちなみに、生成したboxは、Githubのリリース機能を使って公開してみました。
Release FreeBSD 10.1 RELEASE amd64 with ufs · kunst1080/packer-freebsd · GitHub
「freebsd-10.1-amd64.box」ってリンクからダウンロードできます。

### 環境構築のメモ Windows7 64bitで作業を行い、各種ツールのインストールにはChocolateyを使いました。 ``` cinst virtualbox cinst vagrant const packer ```