ワンライナーで。

1
2
3
docker ps | awk 'NR>1&&$0=$1' | xargs -n 1 docker inspect -f "{{.Name}} {{.NetworkSettings.IPAddress }}"

```出力例

/gitbucket 172.17.0.4 /jenkins 172.17.0.3 /redmine 172.17.0.2

1
※はてブコメントによると、名前はdocker ps -qで取れるしxargs-n 1で1行ずつにするのも不要とのこと

docker ps -q | xargs docker inspect -f “{{.Name}} {{.NetworkSettings.IPAddress }}” ```これで十分でしたっ! 自然!