ER図を書くために、「MarkDownDiagram」というツールを使うようにしてみました。

### ツールの情報 git cloneして、index.htmlをブラウザで開くとすぐに書き始められます。簡単。
※NodeJSとかもいらないです。静的HTMLだけ。

### 作図イメージ こんな感じで書いて〼
ER図専用のツールではない(線の上に文字を書けなかったり…)ので、若干アレンジした書き方をしてます。
ちなみに箱はD&Dで動かせます。
##### 適当に書いた図

``` [kokyaku] <15,16> #顧客マスタ 顧客コード --- 顧客名 --- [syohin] <2.8,2> #商品マスタ 商品コード --- 商品名 単価 --- [uriage] <1,15> #売上テーブル 売上日 商品コード(FK/1:n) 顧客コード(FK/1:n) u=(S)=>d[syohin] r=(S)=>l[kokyaku] --- 数量 合計金額 --- ```
### 運用方法 テキスト + スクリーンショットをセットでバージョン管理してます。
差分が見れて便利!!