新幹線なう。おうち到着予定時刻は 23時半頃。


### 概要
#### 環境 自分は FreeBSD on Windows7 で参戦。
Mac と Linux Mint の人が多かったかも。

### 今回のミソ ```sh $ grep -os <検索文字列> $ grep -c <検索文字列> $ sort -k1,1n $ sort -k1,1M
 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76

<div class="section">
    #### GREP(1) のオプション (manより)
    
<div class="section">
    ##### -o, --only-matching
    Show only the part of a matching line that matches PATTERN.<br/>
(意訳:マッチした行のマッチした部分だけ出すよ)<br/>
<br/>


</div>
<div class="section">
    ##### -s, --no-messages
    Suppress error messages about nonexistent or  unreadable  files.<br/>
(意訳:ファイルが無い時と読めない時のエラーは握りつぶすよ)<br/>
<br/>


</div>
<div class="section">
    ##### -c, --count
    Suppress  normal output; instead print a count of matching lines for each input file.  With the -v,  --invert-match  option  (seebelow), count non-matching lines.<br/>
(意訳:普通の出力はしないよ。代わりにマッチした行数を出力するよ)「-c」以外は今までに使ったことがありませんでしたが、非常に便利なオプションでした。<br/>
日常的に使えそうです。 

</div>
</div>
<div class="section">
    #### SORT(1) のオプション (manより)
    
<div class="section">
    ##### -n, --numeric-sort
    compare according to string numerical value<br/>
(意訳:数字で並べるお)<br/>
<br/>


</div>
<div class="section">
    ##### -M, --month-sort
    compare (unknown) &lt; `JAN&#39; &lt; ... &lt; `DEC&#39;<br/>
(意訳:月名で並び替えるよ。そう、JAN~DECでね。あと、わからん奴はゼロで。) 

</div>
</div>
<div class="section">
    #### その他
    
<ul>
<li>FreeBSDには標準でseqコマンドが入っていないので、misc/sec2 から make install しましょう。</li>
<li>次はLTやるべ。</li>
</ul> <hr/>

</div>
</div>
<div class="section">
    ### 流れなどざっくりと
    
<ul>
<li>今回は玄人揃いだったっぽい。</li>
<li>#!/beer/bash はいつもの通り、ピザとお酒とMoët &amp; Chandon。</li>
<li>「もえしゃんどん」ってメイド喫茶がありまして。。。</li>
<li>今回は全員の自己紹介が有りました。花型の企業の方や花型のお仕事の方やどえらい経歴の方や無職の方が多いっすね。。。orz</li>
<li>Linuxの自動インストール</li>
<li>女子力と脱ぎ芸とシェル芸</li>
<li>IPv6</li>
</ul> <hr/>

</div>
<div class="section">
    ### ざっくりとしたまとめ
    みなさま、今回もお疲れ様でした。とてもよい刺激になり、勉強にもなりました。次回も行けそうであれば参加したく。

</div>