昨日立てたCloudAtCostのUbuntu Serverに、さっそくDokkuを入れて遊びました。

### dokku(とdocker)のインストール ```sh # ホストで wget https://raw.githubusercontent.com/dokku/dokku/v0.5.6/bootstrap.sh sudo DOKKU_TAG=v0.5.6 bash bootstrap.sh
1
2
3
4
</div>
<div class="section">
    ### 設定
    ブラウザからホストに接続し、ssh公開鍵とVirtualHostのドメイン名を設定

http://ドメイン名

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
<br/>


</div>
<div class="section">
    ### さっそくデプロイしてみる
    node-jsのサンプルを動かしてみます。
```sh
# クライアントで
git clone https://github.com/heroku/node-js-sample.git
cd node-js-sample
git remote add dokku dokku@ドメイン名:node-js-sample
git push dokku master

```しばらく待つ……ブラウザから「<a href="http://node-js-sample.">http://node-js-sample.</a>ドメイン名/」へアクセスすると、「Hello World!」が見えました。<br/>
<br/>


</div>
<div class="section">
    ### デプロイしたアプリケーションを削除
    さっきデプロイしたアプリケーションを削除します。
```sh
# クライアントで
echo "node-js-sample" | ssh dokku@ドメイン名 apps:destroy node-js-sample

```※どうやら、sshでdokkuユーザにログインすると、自動的にdokkuコマンド発行することになるみたいです。<br/>
 例えば「ssh dokku@ホスト名 ls」==「dokku ls」っぽいです。<br/>
<br/>
<br/>


</div>
<div class="section">
    ### 参考URL
    
<ul>
<li><a href="https://github.com/dokku/dokku">DokkuのGithubリポジトリ</a></li>
<li><a href="http://dokku.viewdocs.io/dokku/">Dokkuの公式ドキュメント</a></li>
<li><a href="http://dokku.viewdocs.io/dokku~v0.5.6/installation/">Dokkuのインストールガイド</a></li>
<li><a href="http://dokku.viewdocs.io/dokku~v0.5.6/application-deployment/">Dokkuのデプロイガイド</a></li>
<li><a href="http://qiita.com/yuyaohshimo/items/01a8e8d51a98958f3768">dokku + VirtualBoxで自分のHerokuを作る - Qiita</a></li>
</ul>
</div>